1. ホーム
  2. 情報の種類「被災状況」
  3. 山古志トンネル(梶金集落側)

山古志トンネル(梶金集落側)

この記事の場所

2004年11月1日

国道291号の神沢川沿いは、国道が原形をとどめていないほどの被害となった。原形復旧は工費・工期・将来の安全確保に問題が多いため、不適切と判断し、早期に復旧するため、安定した対岸の山をトンネルで通過する別線ルートとした。

場所
山古志村 国道291号沿い
備考
『山古志トンネル諸元』
1.位置新潟県長岡市古志竹沢
2.延長772m
3.車線数2車線(片側1車線)
4.車道幅員6.0m(=3.0m@2車線)
この地点の写真
この情報のタグ一覧
コアルート
視察
291号
修復不能区間
新ルート
37.313889138.897222
この周辺の写真