1. ホーム
  2. 情報の種類「被災状況」
  3. 妙見地区(地すべり)

妙見地区(地すべり)

この記事の場所

2004年10月27日

信濃川右岸「妙見地区」の山腹において大崩落が発生。
4台の自家用車が巻き込まれ、3台は自力で脱出。残り1台、親子3名が現地に取り残された。
懸命の救出作業により、1名(皆川 優太君)は奇跡的に救出された。

場所
山古志村 国道291号沿い
備考
規模:延長250m、奥行140m、深さ30m、推定崩壊土砂量 500,000m3
被災状況:死者2名、一般県道小千谷長岡線崩壊L=250m
この地点の写真
この情報のタグ一覧
コアルート
視察
291号
奇跡
救出劇
37.3355559138.827778
この周辺の写真